勉強法

勉強を管理できるアプリ『Studyplus』をおすすめしたい

Studyplus

こんにちは、はるかさといいます。

このブログでは現役大学生の僕ならではの視点で、大学生活の実態や日頃感じていること、勉強法や抱える悩みなど様々な内容を書いていきたいと思っています。

「大学ってどんなとこなんやろ…?」
「 なんか良い勉強法ってないんかな…?」

そんな疑問が少しでも解決できればいいなと思います。

他にも、自分の好きなことも色々書けたらなと思います。

詳しい自己紹介はプロフィールをご覧くださいませ。(後日記述予定です…)

では本題に参ります!

勉強時間は可視化した方が良い!

皆さん、勉強はしてますか?

学生の方はもちろんですよね。僕もばりばりに勉強してます。

では皆さん、自分がした勉強時間を把握していますか?

「そんなんしてない!」

という方は、「Studyplus(スタディプラス)」というアプリをおすすめしたいと思います。(以下、スタプラと略して話しますね。)

Studyplus(スタディプラス)- 勉強SNS
Studyplus(スタディプラス)- 勉強SNS
開発元:Studyplus Inc.
無料
posted withアプリーチ

このスタプラを使えば、自分の勉強時間を可視化することができます。

可視化することによる一番のメリット、それは、

勉強のモチベーションがあがること!

僕の体験も交えながら、詳しくお話しします!

可視化するとやる気につながった。

僕は、高校3年の夏から入試が終わるまで、このスタプラを使って勉強時間を管理していましたが、最後に抱いた感想は、

「もっと早くから知っていれば良かった。」

というものでした。それくらい自分の勉強にはプラスになってくれました。(まさにstudyplusですね笑)

このアプリは自分の勉強時間をグラフ化してくれます。これによって、今日の自分がどれくらい頑張ったのか、逆にどれくらいサボったのかが一目でわかります。

このおかげで、勉強に対するモチベーションを保つことができてました。
毎日グラフが記録されていく様子は、ゲームの経験値を積む感覚に似ていて、楽しかったことを覚えています。

僕の当時の記録をお見せします。

こんな風に、1日ごとの勉強時間の記録だったり、1週間の各科目にかけた時間の割合だったりがグラフ化されます。

どうですか?結構面白そうじゃないですか?
そう思えたら最後、これがやる気につながっていくんですよー

「グラフ貯めるために勉強頑張ろう」って気になってた時もありました。笑

Studyplusのおすすめポイント4つ!

ここからは、実際に使用していた僕が感じた、おすすめポイントを4つ紹介します!

 

その1. タイムライン機能で、仮想ライバルと高め合う!

時間が経ってるのでぼっちですね…

スタプラには、Twitterのようなタイムライン機能があります。

勉強を記録すると、教材と勉強時間が投稿されます。

この投稿は、自分のフォロワーのみに公開するとか、公開しないといった設定も可能です。

また、このタイムラインには、自分がフォローした人の勉強記録も流れてきます。

僕は、これをみて

「あ!あいつ頑張ってんなー!僕もがんばろ!」

って感化されてました。

僕は、自分の行きたい大学を同じように目指している人をフォローして、仮想ライバルとしていました。

一人で勉強していると、勉強時間は十分なのか、やってることはあってるのか、正当な判断が出来なくなってしまうものです。(判断基準が自分しかないから。)

いつか戦うライバルが勉強しているのに、負けてられませんよね…!

その2. ストップウォッチ記録が便利すぎる!

記録は毎日続けてつけていきたいものですが、、、

「今15:30やな!勉強開始!」

勉強後…

「終わった!17:15ってことは、、、確か15:30に始めたから、、、1時間45分やな。よし記録しよう。」

って感じだったらめっちゃ面倒ですよね。。。
こんなの毎回やってられないです。

ですが、スタプラにはめちゃ便利な「ストップウォッチ記録機能」というものがあります!

開始を押すだけ!

記録は簡単。勉強を始める前にストップウォッチを開始するだけです。
あとは勉強が終わったタイミングで停止、記録ボタンを押すだけで保存してくれます!

学習時間やグラフにすぐに反映される!

ストップウォッチは、スマホの画面をオフにしても止まることはないので、安心して勉強に集中できます!

これなら、記録が楽々ですよね。こういう手軽さって、毎日続けていく上で非常に大事だと思います。

その3. 1週間の目標を立てて、記録を楽しむ!

1週間単位で勉強時間が管理できる!

他にも役立つ機能として、1週間の目標を立てるというものがあります。

勉強の記録をつけると、今、目標の何パーセント達成しているのかを表示してくれます。

この機能、僕はめっちゃ気に入ってました。

当たり前ですが、勉強していく度にパーセントが溜まっていきます。

しかも!

パーセントが溜まっていくとグラフの色が変わっていくんですよ…!

これがなんか楽しかった。まさに経験値貯めていく感覚。

日曜日にグラフが100%を越えたときの喜びといったら…

最高でした。

半年スケールの目標なんかは漠然として立てづらいと思う人も多いのではないでしょうか…。

でも、1週間の目標なら立てられそうですよね!こういう小さな目標を積み重ねることで、やがて大きな目標に向かっていけると思います!

その4. カウントダウン機能で、毎日を大事に出来る!

カウントダウン機能(画面中央あたり)

スタサプには、カウントダウン機能があります。テストや模試、入試など、勉強の目標となる日を設定すると、自動でカウントダウンしてくれます。

一見シンプルな機能ですが、これがあるだけで、

「やばい、あと10日しかない!」

といったふうに、日々の意識が少なくとも変わります。こういう危機感って、原動力になりますからね。

勉強時間を可視化して、モチベーションをあげよう!

いかがでしたか?結構面白そうじゃないですか?

Studyplusを使って勉強時間を可視化することで、自分の頑張りが目に見えます。(逆も然りですが…)

こうして、勉強に対するモチベーションをあげることができると思います!

おすすめポイントに書いたように、Studyplusには毎日の記録を助けてくれる様々な機能がありますのでとても続けやすいです。

このブログを読んで、少しでもやってみようかなって思った方は、是非一度試してみて下さい!

Studyplus(スタディプラス)- 勉強SNS
Studyplus(スタディプラス)- 勉強SNS
開発元:Studyplus Inc.
無料
posted withアプリーチ
ABOUT ME
はるかさ
はるかさ
京大生なのに怠惰な人間。 そんな自分を変えるため、「怠惰な学生生活を変えるライフスタイル」を実践するとともにその情報や様子をブログ・SNSにて発信中。 だらける学生の味方。 21歳。大学入学後2年を怠惰に過ごし成績ダウン。後に時間術を学び、実践。2019年5月からブログ・SNSでの情報発信を開始。 back number・化学・旅行・YouTubeが好き。
RECOMMEND