大学生活

【初心者必見】男子大学生が美容院で髪を染めるときに注意すべきポイント

【初心者必見】男子大学生が美容院で髪を染めるときに注意すべきポイント

2020年3月17日:内容を追加、更新しました。

 

こんにちは。 京大3回生のはるかさです。 Twitter:@harukasa_twt

大学生になったら髪の毛染めてみたいですよね。

僕も大学1回生の12月頃から髪を染め始め、今も2か月に1回ほど美容院でカラーしてもらってます。

でも、髪染めにはいくつかおさえてほしいポイントがあるんです。

 

今回は、男子大学生が美容院で髪を染めるときに注意すべきポイントについて、僕が感じたことを書いていきます。

髪染めデビューしたい男子大学生に贈る!

 

こんな人に読んでほしい!
  • 髪の毛を染めようと思っている男子
  • とりあえず茶髪に染めようと思っている男子
  • バイトとかしてるけど染めてみたい男子

 

男の髪染めはハイリスク

女性は茶色、赤色、アッシュとさまざまな色に染めていますよね。

女性はそもそも髪を染める人数が多く、世間的にも認められる傾向にあります。

 

しかし、男性は違います。

髪を染める人数がそもそも少ないので、染めている人は目立ちます。

いい意味でも悪い意味でも。

 

なので、男子が髪の毛を染めることは、それなりに注目を受けるものだと思っておきましょう!

逆に言えば、周りと差をつけられるチャンスでもありますね!

 

定番の茶髪はチャラさが出るから注意!

『初めて髪の毛を染めたい!』と思う方、きっと一発目の色に悩むと思うんです。

ここで1つ注意。

なんとなくで茶色を選んだりしてませんか?

その考え、結構危険かもしれません。

なぜなら、嫌なチャラさがでる可能性が高いからです。

 

僕も最初は割と明るめの茶髪でお願いしようと思ってましたが、美容師さんからSTOPを食らいました。

『チャラい感じになっちゃうからもうちょい暗めの方が似合うと思うよ!』って。

 

女性の茶髪と男性の茶髪では、印象がかなり違います。

男性が茶髪にすると、どうしてもチャラい印象を与えてしまうんですよね

 

なので、茶髪にするときにはどれくらいの明るさにするのかしっかり考えておきましょう。

初めてだと色の感じって分からないと思うので、美容師さんに相談するのが一番です。

いきなり明るい茶髪にするのは危険かも!?

 

バイト先など、ルールに問題はないか?

僕は塾でバイトをしていますが、髪を染めています。

ちなみに会社は『過度な染髪は禁止』のルール。

派手な色にはしないように気をつけているので、上司からガッツリ注意をうけたことはありません。

 

ただし、ちょっと明るめの色にしたときは結構周りから視線を浴びますw

それが気になってしまう人は、たとえルール内であって、目立つ色は避けるべきです。

 

お金をもらって働いている以上は会社のいち人間です。

会社のルールに反していないかどうかには細心の注意を払いましょう。

 

場合によっては、髪の毛を染め直すよう指導を受けることもあります。

美容院でのカラーってそこそこ高いですし、連続カラーは髪へのダメージも大きいんですよね…。(ちなみに僕の場合、カット込みで7000円です。)

せっかくの髪染めが原因で不利益は被りたくないですよね。

 

ちゃんと美容院で染めてもらうべし。自分で染めるのは避けよう。

『美容院ってお金もかかるし、なんだか緊張する…。最初は自分で染めようかな…。』

そう考えているあなたに忠告です。

最初の髪染めはぜひ美容院でお願いしてください。

なぜなら、自分で染めるのって超難しいからです。

 

自分一人で思い通りの髪色にするって至難の業なんですよね。

少なくとも僕には無理。

 

それに失敗すると、染め直しがかなり大変になります。

定着した色ってなかなか抜けません。

特に明るい色が入ると、暗い色にするのは結構大変なんですよね…。

 

なので、できれば最初は美容院で染めてもらうことをおすすめします。

※『どうしても自分で染めたい!』って方は、すでに染めた経験のある人に協力してもらいましょう。

初染めを一人きりでやるのは、絶対にさけるべし。

 

色を伝えるときは、写真を使って視覚的にオーダー! 言葉ではダメ。

美容師さんに染める色を注文するとき、言葉だけで伝えるってかなり難しいです。

なぜなら、色って見ないとわからないから。

とにかく写真を使って染めたい色を伝えるようにしましょう。

 

ネットで『メンズ カラー ○○(染めたい色)』と調べれば、たくさんのモデルさんがでてきます。

そのなかにきっと自分好みの色があるはずなので、それを美容師さんに見せればOKです。

 

でも、写真を見せて注文するのってなんか恥ずかしい気がしません?

僕も最初はちょっと恥ずかしかったです。

『こんなイケメンの写真を俺が見せるのってなんか恥ずかしくない?』ってw

 

でも心配しなくて大丈夫です。

美容師さんはそういう初心者を何人も担当されていますから。

恥ずかしく思っているのって自分だけなんですよね。

僕が初めて美容師さんに写真を見せたときには、なんの恥ずかしい思いもすることなく、ちゃんと注文することができました。

写真では分からない色の感じなど、知らなかった情報も教えて頂けたので、むしろ写真を見せない方が損。

 

真っ黒で悩んでいる人はダークアッシュがマジでおすすめ!

初めて染める色を悩んでいる方に、僕のおすすめの色を紹介しておきます。

 

ずばり、ダークアッシュです。

実際に見てもらった方が早いと思うので、ホットペッパーのカタログ貼っておきます↓

 

アッシュというのは「灰色」を意味する言葉ですが、決してグレーになるわけではありません。

髪色の中に透明感が出るといった感じでしょうか。

ぱっと見は黒なんですが、日に当たるとグレーっぽく見えるって感じです。

外国人風の質感が出せるとよく紹介されていますね。

 

このダークアッシュ、髪色が漆黒の人におすすめです。(僕は美容師さんに漆黒って言われたことがありますw)

真っ黒の髪の毛だと、重たい印象や野暮ったい感じを与えてしまうそうなんです。

 

『ちょっとおしゃれしたいけど、派手にはしたくない!』

そんな人にぴったりの色なんです。

ちなみに、女子からの好感が高い髪色は黒系統なんだそう。
まさにダークアッシュはどんぴしゃです!

 

派手な色にしたいときは、お気に入りの美容師さんを見つけてからにしよう!

せっかくの大学生、派手な髪色にしたい人もいるかもしれませんね。

派手髪にするときには、ぜひ自分のお気に入りの美容師さんにお願いしましょう。

 

初担当の方にお願いすると、自分の普段の雰囲気などを汲んでもらえません。

すると、自分のイメージした色と染めてもらった色が異なる可能性が高くなります。

 

もちろん美容師さんはいずれもプロなので、『色が全然違う!』なんてことは滅多にありませんけどね

ただ、いつもお願いしている方のほうが、より自分の理想に近い髪色にしてくれるはずです。

 

ちなみに僕は大学2年からずっと同じ美容師さんに担当してもらってます。

毎回僕が染めた色や普段の雰囲気を知ってもらっているので、僕の好みに合った提案をいろいろしてくれます。

いつもイメージ通りの色に仕上げてもらえてありがたい限りです。

 

ポイントをおさえて、オシャレな男子大学生になろう!

以上、これまで僕が感じてきた、男子大学生が美容院で髪を染める際の注意点を紹介しました。

  • 男の髪染めは、良くも悪くも目立つ。
  • 茶髪はチャラさがでるので注意!
  • バイト先など、ルールに引っかからないか確認しよう。
  • できれば美容院で染めてもらうのが吉。
  • 美容師さんには写真を見せて色を伝えよう。
  • 色に悩んでいる人には『ダークアッシュ』がおすすめ!
  • 派手な色に染めたいときは、お気に入りの美容師さんを見つけてから。

 

髪の毛を染めると自分の雰囲気ががらっと変わるので、心機一転オシャレをしてみたい方にはぜひおすすめです。

ただ、お金や環境、見た目など、注意すべきポイントもあるので、ちょっと考えてみてから美容院に行ってみましょう。

分からないことは実際に美容師さんにガンガン質問しちゃえばOKですよ。

おしゃれ大学生デビューを成功させよう!

 

僕の行きつけの美容院を紹介しておきます。

最後に、僕が普段お世話になっている美容院をご紹介します。

写真 – フィス(Fe’s)|ホットペッパービューティー

Fe’s 【フィス】

住所:京都府京都市下京区河原町通四条下ル順風町305 四条河原町ビル 3FB号
営業時間:10:00~22:00(受付時間 カラー・パーマ20:00/カット21:00)
定休日:年中無休
電話番号:075-371-3778
席数:セット面14席
クレジットカード:VISA/MasterCard/JCB/American Express/PayPay

 

店内はとってもキレイで、スタイリストさんは皆さん明るい雰囲気の方ばかりです。
初めてお伺いしたときも、気さくに接していただけました。

2年以上お世話になっていますが、いつも親身にヘアスタイルの相談に応じてくださいます。

阪急京都河原町駅のすぐ近くにありますので、京都在住の学生さんはぜひチェックしてみてください!

 

美容院の予約は『ホットペッパービューティー』から簡単にできます!

最初の髪染めデビューにぜひ利用してみてくださいね。

ではまた。

 

公式LINE限定!『すぐにやる気を出す5つの法則』今なら無料で配信中!

やる気がなかなか出ずダラダラしてしまう人でも、すぐに行動できるようになる方法を5つにまとめました。

これを読めば行動量を増やす基礎がわかります。しかも今すぐ実践できますよ。

1万2000字の大ボリュームが今なら無料。

『すぐに動けるようになりたい!』
そんなあなたにぜひ一度見てほしいです!